競馬商材と予想配信を徹底検証。激辛過ぎて消されたブログもありますがソーリー (じゅんいちダビッドソン風w)

緊急特番~現在レジまぐ1位の「馬連6点勝負」はあの予想と同じ道を辿るのか!?

2018.04.18

競馬予想はここから
競馬予想のレジまぐ
南関競馬・地方競馬予想はここから
地方競馬のレジまぐ
コンピ指数は

ソネットブログのころから数えたら1000を優に超えるブログを書いてきました。

 

その中で大きな反響はあった記事の1つに  コレ   があります。

 

実はこれと同じことが起きるかもしれません…

 

 

現在(4月18日時点)でレジまぐランキング1位の「馬連6点勝負」というメルマガ。

https://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=5112

 

 

 

売り上げで1位、購読者で3位、注目度で1位と3冠も視野に入りそうな勢いです。

 

そして、肝心の成績。

 

213戦 49勝 的中率 23%  回収率 149.7%

 

となっており、どうやらベタ買いのようですので

前回のコラムに該当する「壁」を超えた予想  →  コラム

 

と言えます。申し分のない数字で、1位になるのもうなづけるというわけです。

 

しかし・・・

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎競馬商材や予想の選び方はコレを参考にして下さい →  ガイドライン
◎各商材予想の攻略方法やブログに書けない暴露話もアリ。
メルマガ登録は  コチラ
*最低でも週に1,2回は配信していますので、登録してから1週間たってもメルマガが届かないという方は、迷惑メールフォルダを確認して頂くか、別アドレスでの登録をお願いたします。(ヤフーアドレスが比較的届きやすいようです)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

どうやら、「3連複com」の時と同じく、

オッズに影響が出ているという状況らしく、

 

・人数制限をかける

・値上げする

 

という事態がほぼ決定的な模様。

めじゃーはメルマガ購読してないので詳細は分かりませんが、無料公開分のメルマガなどを見る限り

どうも倍近い値上げになるっぽいですね。

 

3連複comがその後どうなったのかは今更語るまでもありません。

多数の方が値上げ止む無しの方向性の中、真っ先に異論を唱えたのがめじゃーでした。

 

あえて1つだけ違うことを書くのであれば、3連複comは数か月1位になったのちの決断に対し、

今回の馬連6点勝負のソレはまだ1か月(も経ってないか)の1位になった上での決断であるということ。

 

素早い対応という見方もできる一方、もう少し様子見してもいいのでは?という見方もできるでしょう。

 

めじゃーの推奨メルマガでもないので、実績に関しても認めつつもどうしたほうがいいのかは言えません。(読んでもいないしね)

 

 

しかし、この1位のメルマガと同等の実績を持つメルマガなら知っています。

 

コレ

 

です。

 

同じく創刊以来の成績成績を「馬連のみ」(高回収期待レース)に絞って、ゴールドメンバーの成績で比較しましょう。

 

噂の(笑)登録間違いがあるので、公式記録とは少し違います(といっても1~2%の誤差の範囲)

でも馬連6点勝負も登録間違いしてるかもしれないから、同じゴールドメンバー成績同士で比較してみましょうか。

 

◎馬連6点勝負 *馬連のみ

212戦 31勝  的中率 14.6%  回収率 156.8%

 

◎キセイガイネン *高回収期待レース(馬連)のみ

300戦 57勝  的中率 19%  回収率 157.3%

 

 

実は馬連だけに限れば、キセイガイネンのが上なのです。(作者のWソフトさんがメルマガで書かれていて私も初めて知りましたw)

ひと月ほど前にブログで「高回収期待レースだけなら回収率160%」と書きましたが、あれから1か月経過してレース数が増えてもほぼ変わらない回収率であることがいかにすごいかをものがっていると思っています。

 

レジまぐで人気になるメルマガは、「利益額」が高いです。

馬連6点勝負は1点500円で登録しているため、同様の回収率でも高い利益額になっています。

ま、ほかのメルマガは1点1000円が多いので、もっと高い利益額のもありますが。

この辺は好みや予算もあるので、否定するつもりは毛頭ありません。

 

利益額が人気の焦点になるため、1点100円登録の「キセイガイネン」高回収期待レースは注目度が比較的低くなるということが人気の盲点になっているといえます。

 

広告も今は出してないので、一般ユーザーには知られにくい存在です。値上げの予定もなさそうなので、レジまぐ運営もあおらないでしょう(笑)

 

でも、この予想にみんな集まったら、今度はこっちにオッズの影響がでるのでは?という疑問も当然生まれるでしょう。

もちろんその可能性もあります。初期のころはそんな質問も寄せられたようです。

 

しかし、この予想はおそらく他の予想に比べてオッズの影響の受けにくいと思います。

(あくまで「受けにくい」です)

 

それはレース数が多いから。

レース数が多いと1レースへの資金を投入しにくく、細く長くで考える人が多いです。

 

レース数が少ないと短期的利益を求めてどうしてもぶち込む人が増えます。

特に毎週必ず当たると思っている方も結構いるらしく、馬連6点勝負のコメントみても「2レースハズレただけ」で文句垂れてるかもいらっしゃいます…

 

でも、このブログを読んでいる方は大丈夫でしょう♪

的中率4割の予想があったとしてかなりすごい数字ですが、冷静に考えると6割はハズレなわけです。

短期的利益だけに目を向ければ、負けてしまうのが競馬だということをしっかりと理解されているはずですから。

 

 

仮にぶちこんだ方がいてオッズに影響が出たとしても、そういう方は連敗したらすぐいなくなりますから(笑)

きっとすぐに元に戻るでしょう。

高回収期待レースはワイドで買ったって回収率100%超えますし、3連複にアレンジしてもでかいの当たります(先週は5万馬券当たってましたね)

 

まだ今年は万馬券出ていないのが気がかりではありますが、買い目には万馬券が入っていますし、40~50倍の馬連は結構当たっているのでさほど心配はしていません。

*心配は高的中期待レースの方ですが、まあここでは置いときましょうw

 

 

 

◆さて、来月の「馬連6点勝負」の順位はどうなっているのか。(正確には再来月かな?)

悪い予想とも思いませんが、値上げすることとオッズの影響がもろに出ることもコミで考えて冷静に判断をしましょう。

 

もし、発行者のトランプさんが欲にかられず(すでにかられている気もしますがw)、平静を保つことがこれから先もできるのであれば

今から入る方が恩恵を得られるのは、6月以降かもしれません。5月の結果が悪ければそこで一気に退会する人が増えて落ち着くでしょうから。

 

3連複comはそれができなかったから、成績も落ちていったんですけどね…

 

スポンサードリンク

関連記事

カテゴリー

Ninja Tools

スポンサードリンク